小学生の家庭学習

【勉強がしたい!】と思う興味を引き出すには!


 学力向上・成績アップ!小学生の家庭勉強法!TOP  >> その他 >> 【勉強がしたい!】と思う興味を引き出すには!
 
小学1年生の勉強法   小学2年生の勉強法
小学3年生の勉強法 小学校低学年の勉強法
小学校高学年の勉強法 中高一貫校受験
小学生の国語の勉強方 小学校の算数の勉強法
理科と社会の勉強法 小学生の英語の勉強法
朝日小学生新聞 小学生向けの家庭学習教材
無料学習プリント 漢字の覚え方
勉強の教え方 おススメの本
質問コーナー  
人気の学習法・教育法
我家のアイデア学習法 大募集
おすすめリンク
おことわり
このサイトに掲載している情報は、我家で取り組んだ学習法を掲載しています。我家の子供には効果を発揮しましたが、どのお子さんにも効果があることを保証しているわけではありません。
その点をご理解の上情報をご覧ください。
このサイトに掲載した情報が各ご家庭での勉強の一助となればと思っております。

このサイトについて

我家の教育への考え方
国語 算数 理科・社会 道徳 子育て その他
  家勉流!公立中高一貫校 中学受験
【勉強がしたい!】と思う興味を引き出すには!

このサイトの中で 【勉強への興味を引き出すのが重要!】 と繰り返し書いていますが、なぜ興味を引き出すことが重要なのか?

その理由をお伝えしたいと思います。

人が何かをするときに、【 やる気 】 は、3つのレベルに分かれます。

 1、「どうしてもやりたい。」 と強く想うレベル
 2、「とりあえずやろう。」 と思うレベル
 3、「やりたくはなけどしょうがないやるか。」 と思うレベル

どの場合が一番子供のやる気が高いかというともちろん 「どうしてもやりたい。」 のレベルです。

このレベルは、止めてもやりたいと思うレベルです。

ゴルフで有名なタイガーウッズは幼いころ自宅のガレージで楽しそうにゴルフの練習をする父親の姿をずっと見ていたといいます。

タイガーが見ていたのではなく、「父親が見せていた。」 というのが正しいでしょう。

そして、父親は、タイガーウッズがゴルフをやりたいといってもやらせずにただただゴルフを楽しくする姿を見せていたのだそうです。

そのうちにどうしてもゴルフをしたくて居ても立っても老いられない状態なって、そこではじめてゴルフをさせたのだそうです。

このゴルフをやりたくてしょうがない気持ちからスタートしたタイガーウッズがどうなったのかは皆さんが知っているとおりです。

この例からもわかる通り、「どうしてもやりたい。」 という気持ちは、能力の120%の力を発揮するといわれています。

もちろんそれを継続して発揮するためには親のバックアップが必要不可欠だと思っています。

では、「とりあえずやろう。」のレベルはどうでしょうか?

これは、一応納得して行動をしているので、80%の力が発揮されるといわれています。

このレベルなら、勉強に取り組むのでも意味があるのかと思います。

とはいえ、「どうしてもやりたい。」 のレベルと較べると2/3程度の力しか発揮していないことになります。

そして、最後に「やりたくはなけどしょうがないやるか。」 のレベル。

これは、持っている力の40%程度の力が出ればいいほうだといわれています。

はっきり言って、やらないほうがいい・やっても意味が無いレベルです。

時間をだらだら使うだけで効率も悪いでしょうし、学ぼうとする意欲がないわけですからやったことが頭に入ることもないでしょう。

でも、この

 1、「どうしてもやりたい。」 と強く想うレベル
 2、「とりあえずやろう。」 と思うレベル
 3、「やりたくはなけどしょうがないやるか。」 と思うレベル

3つの差を作り出すのは、子供自身の問題というよりも親次第だと私は考えています。

タイガーウッズのお父さんのようにやりたいと思わせる工夫をすることで子供の勉強への取り組み方を180度変えることは可能だと思っています。

我が家でも桜が勉強に意欲的でなくなったことがあります。

習い事が忙しい。毎日勉強をしていて成績は一定の水準でマンネリ化。

そんなことが理由だったのだと思っています。

そんな時に我が家で行った 「どうしてもやりたい。」 にする方法をお伝えしていきます。

 

 
スポンサードリンク
関連情報
【勉強がしたい!】気持ちを引き出した我家の方法!  
 

                     




学力向上・成績アップ!小学生の家庭勉強法!TOP >> その他 >> 【勉強がしたい!】と思う興味を引き出すには!
|   サイトマップ  |   メール  |