子どもが勉強を嫌がる 3つの理由!

国語 算数 英語 理化社会 道徳 子育て その他

子どもが勉強を嫌がる 3つの理由!

 

宿題を終わらせようとしたり、日々の家庭学習をさせようとして、こんな光景がありませんか?

 

親  「早くやってしまいなさい。」
子供 「えーだって。」
親  「えーだってじゃないの。宿題が終わらないと困るでしょ。」
子供 「もぉ〜、やりたくないのっ!」(逆ギレ)
親  「じゃあ、先生に出来ませんでしたって言うの?」
子供 「・・・・(泣く。)」

 

こんな会話があった後に。

 

ようやく子どもが勉強を始めたと思たら、なぜか途中で勉強を止めてしまったり・・・。(親・泣)

 

なんで、こんなことになってしまうのか?

 

なぜ勉強を嫌がったり、せっかく始めても途中で勉強をやめてしまうのか?

 

それには、理由があるんです。

 

その理由は、大きく分けてこの3つ。

 

  1. 解らない
  2. 教えてもらえない
  3. 疲れた

 

 

1、解らない

 

単純です。

 

子供は、勉強をやろうとは思って取り組むのですが 「解らない!」 のです。

 

  • 解き方が分からない。
  • 問題の考え方がわからない。

 

とにかく解らない。

 

自力ではどうにも出来ない時に、勉強をしたがらなかったり、途中で放り投げたりといった反応が出るものです。

 

もちろん、疲れていて甘えていることもありますので、そこは、しっかりと見極める必要があります。

 

でも、「解らない」を自力で乗り越えられない時には、親がヒントやわからないところを教えてあげないと前には進めません。

 

子供の力ではどうにもできない「解らない」状態を頻繁に繰り返していると

 

  • 勉強はつまらない。
  • どうせ分からないし。
  • できなくて怒られるし。

 

と悪い方向へ進んでいってしまいます。それは避けなければいけません。

 

勉強が嫌いにならないように子どもの勉強の集中力が切れたと思ったときには、「何をすればいいのか?」とか「問題の解き方」が解っているのかを確認してあげる必要があります。

 

 

 

2、教えてもらえない

 

我が家では、リビングで勉強をしています。

 

これは、子供が勉強で壁にあたった時などにすぐにSOSをキャッチできるようにする為でもあります。

 

親の目が届きにくい、自分の部屋などで勉強をいる子供は、SOSを発する場面が無く 「教えてもらえない」 ことで家庭での学習がなかなか進まないというケースがあります。

 

子供の勉強でのつまずきのSOSをすぐにキャッチして教えたりヒントを出せるようにリビングでの勉強をおススメします。

 

 

3、疲れた

 

漢字の書き取りなどの単純な作業とも言える勉強を続けていると 「手が疲れる」
やっていることが単調になることで 「集中力が切れてしまう」 ことがあります。

 

宿題などでやらなければならないときには励まして頑張らせるしかありません。

 

でも、 そうではないときには休憩をいれたりしないと集中力は持ちません。

 

休憩を挟む必要が無いとしても 、国語で集中力が切れたら算数に切り替えるなど勉強の仕方に変化をもたせて集中力が回復させる必要があります。

 

 

 

子供が勉強をしたがらなかったり、集中力が切れたり、勉強途中で放り出したりするときには何か理由があるものなのです。

 

そういったと時の理由は、この3点に代表されると思っています。

 

子供の勉強が進まなかったり、なかなかと取り組まなかったりするときには

 

  • 解らない
  • 教えてもらえない
  • 疲れた

 

などに注意を払うといいかもしれません。


家庭学習教材評価

PR

子どもが勉強を嫌がる 3つの理由!関連ページ

朝日小学生新聞ってイイかも!
我が家では、3年生のころから朝日子供新聞を購読しています。子供の勉強にも役に立つなかなかいい新聞です。小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介しています!
全学年向け おススメの参考書 「ドラえもん学習シリーズ」
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!学年別のおすすめ参考書を紹介しています。
小学1年生〜3年生の学力を決めるのは家勉!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!このページでは、小学1年生〜3年生の低学年のときに勉強の取り組みかたについてお伝えしています。
小学1年生の勉強法について!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!このページでは、小学1年生がどんなことに注意して勉強に取り組めばいいのか?小学1年生の家庭での勉強法についてお伝えしています。
小学1年生の反復学習の具体的な方法!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!このページでは、小学1年生の反復学習の具体的な方法と反復学習の効果についてお伝えしています。
学力の伸び方を決めるのは基礎力!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!このページでは、中学受検や応用問題を説く必要が出たときに影響してくるのは基礎力であることを知っておきましょう。
学習ポスターを壁に貼る勉強法!
小学生のうちはたくさん遊んでしっかり勉強してすくすくと育ってほしい。そんなことを思っているなら学習ポスターの壁貼り勉強法はおすすめです。
なぜ勉強で一度できるようになったのに忘れるのか?
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!このページでは、なぜ一度できるようになったのに忘れるのか?その疑問についてお伝えしています。
小学生のお金の教育!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
キッザニアはいいところ!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
親が子供に勉強を教える時、勉強の教え方 5つのルール!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!親が子供に勉強を教えるときの絶対に守るべき5つのルールを紹介しています。
「また勉強がしたい。」と思える勉強の仕方!
小学生だと自分での工夫も難しいし、毎日同じようなことの繰り返しだと勉強への興味も薄れてしまします。そうならないように勉強をさせるのはどうしたらいいのか?そのヒントをお伝えしています。
子供に勉強をすんなり始めさせる方法!
子供って勉強をさせようとするとごねることってありますよね。でも3つのことに注意をすることで勉強を始めるときにすんなりとはじめられるものなのです。小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
【勉強がしたい!】と思う興味を引き出すには!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
目標を設定し目標を達成できる子供にするには!
目標を設定し目標を達成できる子供にするための家庭教育!小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
子供が目標を達成できるように!
目標を設定し目標を達成できる子供にするための家庭教育!小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
脳力アップ!家族でボードゲームをしよう!
家族で昔なつかしのボードゲームをすることで学校では学ぶことの出来ない感覚や脳力、そして人生で必要となる経験値を身につけることができると思っています。我が家でおススメのボードゲームを紹介します。
テレビゲームも使い方しだい!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
ペーパークラフトで脳力アップ!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!
子供がリビングの勉強で成長する!
小学生のその他の家庭でできる学力アップの方法を紹介!子供はリビングの勉強で成長するのです。その3つの理由を紹介しましょう。