交換日記だからわかる子供の心の動き!

国語 算数 英語 理化社会 道徳 子育て その他

交換日記だからわかる子供の心の動き!

 

毎日交換日記をするのは、作文力を上げるためだけではありません。

 

毎日、日記を交換すると子供が何をしているのかがわかります。
すると、子供の心の動きが読めるようになってきます。

 

子供の心を理解する(察する)のって、親として非常に大事なことだと思います。

 

絵を描かせることで、子供の心理状態を分析する手法がありますが、それと同じような効果があります。

 

絵の場合、暗い色ばかりを使って絵を描く子は、精神的に不安定な状態であると言われています。

 

文章も同じで、絵ほどははっきりと見ることができるわけではありませんが精神状態を反映するようです。

 

例えば、最近友達と遊んで楽しかった様子を書かないな?なんて思ったら、友達との間で何か悩んでいることがあるのかも?

 

とか

 

学校のことを書かないで家でしたことばかり書いているな?なんておもったら、学校に行くのが面白くないのかも?その原因は何だろう?

 

とかがわかるのです。

 

それも、毎日、日記を子供に書かせるからわかることだなのだと思います。

 

子供は、何か悩みを抱えていたとしてもなかなか親に胸のうちを明かすことはありません。それは、どんなに仲のいい親子であってもです。

 

だから、日記に書いてある言葉の節々に注意を払って呼んでみるのです。すると最近、友達のことを書いていないな?なんて気が付くんです。

 

そう思ったら、過去の日記と見比べてください。
見比べた結果、以前に日記には、「○○さんと遊んだ、○○さんの家に遊びに行って、こんな事をして楽しかった。」こんな内容が頻繁に出てきているとします。

 

そんなときには、何か子供が友達関係で困っているかも?というサインだと受けとってもいいのではないでしょうか?


家庭学習教材評価

PR

交換日記だからわかる子供の心の動き!関連ページ

子供の褒め方について!
勉強を始めるときや勉強をしている最中、そして勉強が終わった後の声のかけ方で子供のやる気は上がっていくものです。子どものやる気を引き出す子供のほめ方方についてお伝えします。
子供をやる気にさせる声のかけ方!
勉強を始めるときや勉強wしている最中、死して勉強が終わった後の声のかけ方で子供のやる気は上がっていくものです。子どもが勉強をしているときの声のかけ方についてお伝えします。
親が勉強を教えるときの 3つの注意点!
勉強を教えることについて各家庭のの考え方はさまざまです。ただ、親が子供に勉強を教える上で注意しなければいけないことは同じです。親が子供に勉強を教えるときの3つの注意点をお伝えします!
子供の勉強嫌いを勉強好きにするために!
勉強嫌いは勉強好きに変えることができるのです。小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
子供の家庭での毎日の勉強を習慣にするには!
学力向上・成績をアップさせる家庭でできる効果的な小学生の勉強法を紹介しています。
子供はなぜ勉強することが続かなくなるのか?
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
通知表を持って帰ってきたら必ずすべきこととは!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
子供のやる気を引き出す伝えかた!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
親子の関係は対等である!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
子供が言うことをきかないと思ったら!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
勉強と遊び、小学生にはどちらも大切です!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
木のうえに立って見るということ!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
失敗を恐れない心を作るために!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
全てが「失敗は、成功の素」ではない!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいこと!
子供の短所を気にするよりも長所を見よう!
小学生の親として小学生の子供にして上げられること・小学生の子供に伝えたいことのひとつに子供の短所を見るのではなく長所を見てあげるのがいいと考えています。